読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

105「善導寺駅」

20080816福岡県久留米市にて撮影

f:id:zaicchan:20080816185909j:plain

f:id:zaicchan:20080816185935j:plain

◯白看の種類:105「善導寺駅」(単柱式)

 

◯設置されている道路:国道210号線

 

◯概要:白看の経年変化の種類は、例えばヒビがびっしり入ったり、茶色に錆びついたりと様々であるが、一定数青く変色するものがある。こちら福岡県久留米市善導寺町。JR久大本線の善導寺駅を案内する105「善導寺駅」もその一つだ。また現在の単柱式の道路標識ではあまりない“背の低さ”も特徴的。

設置されているのは国道210号線の現道。立っているのが道路敷地内なのか、スーパー(サニー善導寺店)の駐車場になるのか定かではないが、駐車場になっても撤去されていないところを見るとしばらく安泰かと思っていた。しかし…

「サニー」が24時間営業になり、看板が掛け変わったタイミングなのか、白看はなくなっていた…白看が立っていたところにはオレンジ色のミラーが取り付けられたようだ。

 

裏面の写真は撮り損ねているが、裏面に貼り付けられていた管理票は撮っていた(ピンぼけではあるが)。サビの影響で大事なところがほとんど欠けているのが残念…

f:id:zaicchan:20080816190120j:plain

設置者は「建設省」のようだ。「福岡県」などでないのはここが指定区間だからであろう。なお、国道210号線は1953(昭和28)年5月、二級国道210号久留米別府線として指定施行。1965(昭和40)年4月に一級二級の区別が廃止され、一般国道となった。この白看もおそらくその頃の設置ではないかと思われる。

 

◯場所はこちら


より大きな地図で 白看マップ を表示