読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

104「西都/村所」

20070306宮崎県西米良村にて撮影

f:id:zaicchan:20070306133055j:plain

f:id:zaicchan:20070306133018j:plain

 ◯白看の種類:104「西都66Km/村所15Km」(単柱式)

 

◯設置されている道路:国道219号線旧道(西米良村道横谷線:横谷峠)

 

◯概要:風前の灯の白看。ここは宮崎県と熊本県の県境、国道219号線旧道の横谷峠。ここは旧看板がよく残っていて、ファンにとっては大変に楽しい峠である。2番目の写真ですでにネタバレの感もあるが、ここには、101「西米良村」102「宮崎県」のセットもあり、その左側に立っているのが今回紹介する104である。すでに白看というよりは「茶看」といった趣で、盤面の文字もほとんど剥がれ落ちている。

なお行き先表示の「村所」はこの白看のある西米良村の中心地。

 

この区間は現在、1983(昭和56)年3月完成の横谷トンネルでバイパスされている。おそらく完成直後、熊本側は湯前町道に、宮崎側は西米良村道に降格されたために白看が残存しているものと思われる。なお、国道219号線は1953(昭和28)年5月に二級国道219号熊本宮崎線として指定施行されている。

 

◯場所はこちら